低温度恒温恒湿槽

 当社の恒温槽はデジタルプログラム調節計を搭載した最新型の恒温槽です。

 大きなメモリー容量をもつマイコンにより、10パターンのプログラム記憶、99ステップ/1パターン等、高機能・高精度な恒温槽です。温度・時間をインプットすれば、任意のプログラム運転が行えます。

仕様概略
特徴
  1. プログラムパターン10種の記憶可能な恒温槽です。
  2. 1パターンにつき最大99ステップ勾配設定も可能です
  3. 温度の下降・上昇の勾配もグラフにみるように、自由に設定できる恒温槽です。
  4. テスト時におけるタイムシグナルも備えた恒温槽です。
  5. 各保安装置は万全、長時間のサイクル運転が可能です。
  6. 各種オプションの取付、複合装置との併用も可能ですのでご相談下さい。
温調表
  • 試料等の温湿度評価
  • 製品の安定性試験
  • 製品の温度サイクル試験
  • 調湿は99%RHまで可能
  • 湿球ウイックを使用しない高分子センサー
プログラム計装タイプ
高解像度のグラフィックパネルにて直感的な入力が可能。 -40℃~+100℃(+150℃)までFUTABAの制御技術により安定した温湿度評価が可能です。
主な用途
試料の温湿度評価、製品の安定性試験

お気軽にお問い合わせください。04-7141-2100受付時間 9:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせフォーム