加振機付恒温恒湿槽

 振動試験と環境試験を、同時に行なえる複合試験機で、高性能な恒温恒湿槽を振動試験用に設計されております。

仕様概略
内装SUS304 外装メラミン焼付塗装
片開き、観視窓
-40℃~+180℃
湿 20%RH~95%RH
±0.5℃ 3%
+20℃~+180℃まで約90分
※+20℃~-40℃まで約60分
冷水単段冷却(又は空冷)
シロッコファン
加振軸用穴、及びスライド式取外し床構造
特徴
  1. レール移動式にする事により、加振機とのドッキング、試料の取りはずしが容易です。
  2. プログラム調節計のタイムシグナルにより、加振機の運転、停止も自由に行なえる複合試験機です。
  3. どのような加振機とも対応いたします。加振機メーカー・型式に合わせ設計できる複合試験機です。
  4. 各種オプションの取付けも可能です。御希望の条件を満たすことが出来る複合試験機です。

本体移動用レール部

加振機接続孔

お気軽にお問い合わせください。04-7141-2100受付時間 9:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせフォーム